韓国人「韓国女が売春するのは従北政治家と日帝のせい」

 アメリカで韓国人売春組織が摘発された件。慰安婦問題で韓国内が大揺れの中、タイムリーでしたね。米国警察グッジョブ。
 
朝鮮日報日本語版 2016/01/09
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/01/09/2016010900527.html

韓国人女性を監禁し1日12時間売春強要、13人逮捕 /米シアトル

 米ワシントン州シアトル近くの高級アパートメントに韓国人女性を集めて売春させた一団が警察に逮捕された。この一団は「韓国人女性」を意味する「Kgirl」という文字が含まれているアドレスのインターネットサイトを二つ作り、ネット上で買春男性を募り、シアトル近郊ベルビューのアパートメント12軒で売春をあっせんしていた。

 これは、現地紙シアトル・タイムズが7日(現地時間)、警察が数年間にわたる追跡の末、ウェブサイト運営者、売春あっせん者など13人を逮捕し、2サイトを閉鎖したと報道したもの。閉鎖された性売買サイトのうち1つには全国で会員約2万人が登録していたことが分かった。逮捕者の中には、売春をしていて後に売春あっせん者になった韓国人の女も1人いた。同紙によると、逮捕者たちは重罪である売買春を助長したとして起訴される見通しだという。

 売春女性12人のほとんどが韓国人で、休日もなく外出もできなくされたまま、一日に12時間売春させられたとのことだ。しかし警察は、「この女性たちは正規のビザを持っており、米国に来た時に作った借金を返済しようと仕方なく売春したもの」として、全員を釈放した。現地保安官は「性売買女性は被害者だ。捜査は『ザ・リーグ』という団体が運営する売春組織を摘発することに焦点が当てられた」と地元メディアに語った。昨年4月には同じベルビューのアパートメントで男が売春女性を殺害し放火する事件が起きている。

ニューヨーク=金徳翰(キム・ドクハン)特派員


 朝鮮日報のコリア語版の記事も、日本語版と同じ内容でした。
 そこについた韓国人のコメントをご紹介。

※機械翻訳+所々適当な意訳です。(2016.01.10 14:00現在)


アンヨンファン 共感18 非共感9
君たちが人間らしい扱いを受けたければ、身分を洗濯してまともな男に嫁入りせずにそのまま独身で生きろ。

キムドヒョン 共感82 非共感13
日帝時代の時は強制的に慰安婦に引きずられて行って性奴隷になったが、今は自発的に海外に出て行ってカラダを売るんだな。上手くやるものだ。安倍のやることはけしからんが私たちが身の振り方をきちんとできなければ安倍よりきびしい人間に会ったときに何も言えなくなるだろう。

Hyung-YulCho 共感19 非共感16
この世の最初から、男と女がお互いに必要だから成立した市場だ。売春は人類の歴史以来、2番めに古い専門職だそうだ。身分の上下を問わず、権力と財産を勝ち取った男たちが欲しがるのは生物学的欲求を充足させる相手だ。男性の本能だから男を支配する利点の多くを使用した。どの社会も禁止させられなかったし、これからもできないだろう。ただ所有権争奪戦と子養育を担う父親のために統制しただけだ。

ギムドテ
 【管理者が(卑俗語/卑下)を理由に削除しました】

イ・ジェホ 共感44 非共感3
これだから日本の連中に挺身隊ハルモニたちまで悪口を言われるが、これもまた蛮行の後遺症だ


ファンヨウンホ 共感42 非共感1
人権という美しい口実の下で公娼制度を廃止して、闇売春を奨励したバカ政治家らの責任が大きい。動物だろうが植物だろうが生存のために活路を見出す本性を持っている。それを理解できない間抜けな政治家どもの考えをほどほどにしなければならない。政治家たちに責任がないということはできない。

パクファフン 共感23 非共感7
韓国女が体を売って簡単に金を儲けようとしたと考えるのではなく、私たちの妹や娘たちがあんなことをして生きているのに対して、男たちや大人たちは責任を感じなければならないだろう。 こうしたことが行われているのは外国だけか? 韓国経済全体として見る時、国内でも女性たちが酒場、レストラン、3Kの仕事場でどれくらい多くの苦労をしているのか? 女性と母性を保護するのは男たちの基本責務だ。 今後私がやり遂げることだ。

 →パクファフン
  好き好んで行くと考えますか? そんなことをするよりはるかに幸せな大韓民国経済を私が作るつもりですよ。 また、女性と母性を積極的に保護するつもりですよ。

 →ギムジェウン
  自分たちの意思で行くのに、なぜ男が責任を負わなければならない? それであなたが結婚でも必要だから?

 →パクファフン
  ヘル朝鮮はただ出てきた言葉ではない。大規模かつ集団的な現象は環境の問題だ。馬鹿たちよ! 環境的犯罪論はそれで出てきたのだ。

ジョソンナム 共感10 非共感6
そのまま自殺してしまうだろう。..アメリカまで行って...

ホンヒョン性 共感39 非共感
なぜ韓国女性たちばかりがアメリカでの売春に大量進出するのか? 若い女性たちが何のクシをそんなにたくさん背負って生きるのか? なぜ工事現場にでも行って正々堂々とした汗を流して生きて行こうとせず、卑しく体を売ろうとするのか?


黄対戦 共感8 非共感
海外遠征女輸出1位の国...すばらしいね... 最近遠征女の中に強制的に出てきた者は何人になるだろうか? 15才以上の韓国生まれの女性の人口別"業種分布"統計を一度出してみろ。 20-30代は5人に一人という統計がすでに公然となって久しい...。

キム・テホ 共感12 非共感0
その昔、力もない野蛮人に妹、弟、女性を奪われ、数年後に帰ってきた彼らを売女だと石を投げつけたのが私たちなのだ。誰を恨もうと恥ずかしさを抱いてしっかりしよう。私たちの女性たちの子孫が闇もあるから.....

ファンヨウンムン 共感29 非共感8
留学生ビザや観光ビザを装って米国に渡り、バーで体を売ってマッサージパーラーにたむろして、移民局やFBIにつかまって手錠をはめられ、裸で連行されていく韓国女を見ると、海外同胞の顔に糞を塗るようで、韓国人というもの自体が恥ずかしくなる。これは大韓民国の国格を下げる教育部材と腐った従北政治家たちのムチと政治空白のせいだと思う。

ファンヨウンムン 共感36 非共感5
国の経済10位に例えれば何か。その製品を生み出した国民の根性と人格が後部バトヒムにならない メイドインコリアの製品が適正価格で受け入れられない理由は、韓国の女性が簡単に体を売って金を稼ぐ乞食根性が原因の一つだ。米国で売春する女性が多い民族は、中国と日本を含む東洋3国の中で韓国が一番多い。勤勉で蟻のように生きる同胞たちに最も汚れた感情を抱かせる要素だ。

ボクデトビッチ 共感8 非共感4
誇らしい韓国人たち。

イチュンソプ 共感58 非共感3
米国で長く生きていれば、最近になって韓国から来た人々を少し忌避することになる。数年経った後に会えば少し不便である。特に韓国でガトォン留学生とはとは染まるかと思って子供らと一緒に遊べないようにする。

ジョンオジン 共感32 非共感8
売春や成人向け放送、AVポルノ制作が合法化されなければならない…。むしろ性犯罪率は減少し、地下経済に光を当てることで税収の確保にもつながる利点がある…韓国は今、スジャルデギない【下らない?】ことには寛大で、必要なことには厳格だ…呆れたことばかりを続けている

ベテユン 共感26 非共感2
もうせめてK-GIRLまで活気か?

チェジョンオ 共感69 非共感1
韓国の女性が貞操観念のない米国に来て、マッサージパーラーで事実上の売春をする。これらの場所の90%が韓国人オーナーだ。アメリカに住んで米国人と顔を合わせるのが恥ずかしい!

イージーない 共感56 非共感1
よその国まで行って懸命に生きる同胞に国の恥をさらしながら、良いスペック積むのにたくさん苦労するんだな。 ああやって金を少し稼いで帰国して、アメリカに語学研修に行ってきたといって下手な英語を使うんだろう。

ギムソクベ 共感12 非共感0
韓流熱風がすごいと言われていたら売春の領域にまで…

キム・ヨンジュン 共感53 非共感2
結局は韓国人売春婦が問題を起こして大韓民国の国家地位を墜落させるんだな! 8年前バンクーバーに住んでいた時、しばらく大韓民国のVIP専門通訳ガイドをしながら、当時KBS、MBCの記者たちと国家情報院の協力で売春連中のアジトを取材するのを助けた記憶があるが、当時の国家情報院要員の言葉に間違いはなかった。 日本のように国家地位を損傷させたこうした者は、国内に召還して厳罰に処すところを見せつけてこそ.....

ヨウク上 共感42 非共感0
アメリカだけでなくカナダ、オーストラリアなどの地でも韓国女性が売春の主流を形成していると聞いた。 もちろん貧しくて売られたケースではなく、金を儲けに自発的に行った人々が大部分だ。 行ってきてはフラワーアレンジメントをたくさん習うという。 花屋を整えてお金少し儲けてから嫁入りしようと。 何も知らずに売春婦と結婚する純真な男たちが量産されている。

ギムハンギョン 共感40 非共感1
本当にわけが分かりません。 韓国だけでなく日本やアメリカでも'売春'といえば韓国女性の名前が出てくる。 春香(チュニャン)節操の国がどうしてこんな安っぽい性奴隷になったのか? 韓国では水曜日ごとに集まるというが、他の人々が慰安婦もそのように見るのではないかと考えると本当に恥ずかしい。

異性 共感32 非共感0
韓国人売春がどこそこだけだったか。 国際結婚してアメリカにきて良く暮らす人も多いが、60歳を超えても犬クセ男やれないと堂々とその行動と通うのかを落ちた女たちがたまにあって....フッフヒウッ

ギムギョンドク 共感25 非共感4
男たちよ、まず恥ずかしがろう。 このようなことでは倭人が挺身隊おばあさんに何と言うだろうか?

ユンホンジュン 共感49 非共感4
盧武鉉政府が全国の売春宿を強制撤去したせいで韓国の数十万人以上の女性たちが職業を失って海外に出て行って売春業をして金を儲ける現象がとてもアンタプカプタ。アメリカだけなくヨーロッパに近い日本、フィリピン等、韓国女性が可哀想だ。

 →ヤンスンフン
  パク先生、ものすごく多いです。 出てきてちょっと見てください。 恥ずかしくなるほどです。

 →ユンホジュン
  私は色々な国で韓国女性が韓国人のための売春するのを見ましたよ!

 →パクハンヒョン
  お言葉が激しい.. 国民所得が3万ドル近い国で自国民女性が他国で売春をするような国家が他にあるのか一度確認してみろ。 自国民の女性に自国民を相手に広範囲な売春が横行している国がどこにあるのか確認してみろ。

ジョンチャンファ 共感13 非共感5
過去の事例を見ると、韓国女を装っている漢族、脱北者や朝鮮族である可能性が高い。

バクチャンヨン 共感31 非共感4
純真なアメリカ警察... その女たちの話を真に受けるのか? もうこの~



 いつもは旧日本軍の慰安婦制度を「人類最大の罪」とか言ってるくせに、同胞が摘発されると「人類最古の商売なんだから合法化すべき」「安易に体を売る女たちはケシカラン」「韓国人のふりをした中国人か朝鮮族に違いない」。
 もちろん、同じ人間が発言してるわけではないかもしれませんが、日本人のわたしは「勝手だなー」という感想を禁じえません。

 借金に縛られて売春させられた女性たちは気の毒でした。韓国人の斡旋人が貧乏につけこんで女性を集め、韓国人が経営する施設に囲い込んでハードに働かせる、という構図は戦時中からまったく変わっていません。
 先進国並に豊かになった現在ですら世界中に商売女性を輸出している売春大国なのですから、70年前は言わずもがな。
 それなのになぜか、従軍慰安婦問題になると半島人業者の関与がスッポリ抜けて「すべて日本が悪い!」になってしまう。私としてはそこが一番納得できません。 

 従軍慰安婦は国の誇りだけれど、現代の遠征売春婦は国の恥。
 元慰安婦のおばあさんたちの証言は無条件に信じるけれど、現代の売春婦の供述はどうせうそ。

 韓国の人たちって、どうしてこれほど恥ずかしげもなくダブルスタンダードでいられるのでしょうか。
 元慰安婦と現役売春婦の違いは何かといえば、「日本バッシングに使えるかどうか」の違いだけですよね。 
 結局、韓国人にとって女性の人権問題なんて「この程度」の意味しかないのかな、と思ってしまいます。

 こういう韓国の実態を、われわれ日本人はしっかりと承知しておく必要があります。
スポンサーサイト

テーマ : 韓国について
ジャンル : 政治・経済

外相会談合意文を反日韓国人の目線で検証してみる

 たった一度の外相会談で、あそこまで具体的な合意の共同発表が行われるとは、正直驚きでした。
 安倍政権はとっくの昔に「交渉決裂」という選択肢を捨てていたんですね。ちぇー。

 日韓外相会談の共同記者会見で発表された合意内容の全文を見てみましょう。
 産経ニュースより該当部分を引用。

岸田外務大臣

日韓間の慰安婦問題については、これまで、両国局長協議等において、集中的に協議を行ってきた。その結果に基づき、日本政府として、以下を申し述べます。

 (1)慰安婦問題は、当時の軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題であり、かかる観点から、日本政府は責任を痛感している。

 安倍(晋三)内閣総理大臣は、日本国の内閣総理大臣として改めて、慰安婦として数多の苦痛を経験され、心身にわたり癒しがたい傷を負われた全ての方々に対し、心からおわびと反省の気持ちを表明する。

 (2)日本政府は、これまでも本問題に真摯に取り組んできたところ、その経験に立って、今般、日本政府の予算により、全ての元慰安婦の方々の心の傷を癒す措置を講じる。具体的には、韓国政府が、元慰安婦の方々の支援を目的とした財団を設立し、これに日本政府の予算で資金を一括で拠出し、日韓両政府が協力し、全ての元慰安婦の方々の名誉と尊厳の回復、心を傷の癒しのための事業を行うこととする。

 (3)日本政府は上記を表明するとともに、上記(2)の措置を着実に実施するとの前提で、今回の発表により、この問題が最終的かつ不可逆的に解決されることを確認する。

 あわせて、日本政府は、韓国政府と共に、今後、国連等国際社会において、本問題について互いに非難・批判することは控える。

 なお、先ほど申し上げた予算措置については、規模としておおむね10億円程度となりました。以上のことについては、日韓両首脳の指示に基づいて行ってきた協議の結果であり、これをもって日韓関係が新時代に入ることを確信しております。私からは以上です。



尹炳世外交部長官

次は本日の合意事項に対しまして、韓国政府の立場について私より発表させて頂きます。

 韓日間の日本軍慰安婦被害者問題については、これまで、両国局長協議等において、集中的に協議を行ってきた。その結果に基づき、韓国政府として、以下を申し述べる。

 (1)韓国政府は、日本政府の表明と今回の発表に至るまでの取組を評価し、日本政府が上記(1)、(2)で表明した措置が着実に実施されるとの前提で、今回の発表により、日本政府と共に、この問題が最終的かつ不可逆的に解決されることを確認する。韓国政府は、日本政府の実施する措置に協力する。

(2)韓国政府は、日本政府が在韓国日本大使館前の少女像に対し、公館の安寧・威厳の維持の観点から懸念していることを認知し、韓国政府としても、可能な対応方向について関連団体ととの協議を行う等を通じて、適切に解決されるよう努力する。

 (3)韓国政府は、今般日本政府の表明した措置が着実に実施されるとの前提で、日本政府と共に、今後、国連等国際社会において、本問題について互いに非難・批判することは控える。

以上をもちまして、韓国政府の立場について申し上げました。


 以上の内容は外相レベルの合意であり、来年の首脳会談で正式なものが出てくるのでしょうか。そうでないとしたら、かなり杜撰な感じ。自分自身が反日韓国人になった気持ちで読むと、穴がゾロゾロ見つかります。


安倍総理の謝罪内容について。
・「軍の関与の下」とはどういう意味かが明確でない。日本国民の多くは「ま、そのへんはボカしとくのが大人の知恵でしょ」とスルーするだろうが、韓国人もそう受け取るとは限らない。
 ある者は勝手に拡大解釈して「日本軍の強制連行を認めたものだ!」と触れて回るかもしれないし、ある者は「日本軍の強制連行を認めていないから受け入れられない」と批判するだろう。こういうやり方は河野談話の二の舞になるリスクをはらんでいる。

日本の資金拠出について。
・「おおむね10億円程度」だから、さらに2~3億円は上積みを要求されることを覚悟した方がいい。
・資金の使いみちは「全ての元慰安婦の方々の名誉と尊厳の回復、心の傷を癒すための事業」…かなり曖昧。慰安婦個人に配るというわけではなく、財団が一括管理し事業を行なうのだろう。すでに元慰安婦たちは年金などがあるから経済的に困窮しているわけではない。他に使いみちがあるとすれば…たとえば日本軍の「蛮行」を記した書籍の刊行とか、慰安婦記念館の整備とか、ナヌムの家や挺対協の活動資金としても、それが元慰安婦の望むことなら使えるということだ。
・それでもカネが余ったら、大量の財団職員を雇用するとか、遺族に配るとかもアリかも。
・資金の使いみちに不服があっても、「最終的に解決」されたと確認された後であれば、日本側は抗議できない可能性が高い。

いわゆる「蒸し返し禁止条項」について。
・非難・批判の禁止に関しては、いくつかの抜け道がある。
①制限されるのは政府だから、民間団体の反日運動は自由。ついでにいえば国会や裁判所も「政府」ではないから自由。
②制限されるのは「国連等国際社会において」だから、韓国政府が自国民に向けて何を言おうと自由。
③日本と韓国の「一対一」の場合は「国連等国際社会」にはあたらないので、政府同士が何を言いあおうと自由(これは解釈の余地ありかも)。
④韓国政府がこの問題が「最終的に解決」されたと認めるのは、安倍首相が「心から」のおわびと反省を表明するのが前提。すなわち、首相のおわびが「心から」のものであると韓国側が認めない限り、韓国政府はいつまでも日本を批判できる。

日本大使館前の慰安婦像について。
・韓国側は移転を確約していない。「適切に解決されるよう努力する」だけで、当然ながら移転が実現できなくても制裁規定はない。


これから起きそうなことを、あえて悲観的に予想すると。

●基金について
・よその国が「だったらウチにも」と要求してくる(すでに台湾が名乗り
・日本の拠出金を慰安婦の親族や基金の職員が横領しまくる
・「われわれも心の傷を負ったから基金の恩恵に預かれるはずだ」と死んだ慰安婦の遺族がしゃしゃり出てくる

●慰安婦像について
・挺対協の水曜集会は終わらない
・日本大使館前の慰安婦像はなかなか撤去されない→韓国政府「日本が軍艦島に朝鮮人強制労働者の碑を建ててくれたら本気出す」「関東大震災の朝鮮人虐殺被害者の追悼碑を建ててくれたら本気出す」
・慰安婦像の首に手ぬぐいが巻かれる→挺対協「これは慰安婦でなく挺身隊の像だから撤去の必要はない」

●その他
・韓国が日本の教科書に慰安婦について記述するよう要求→韓国政府「これは国際社会での批判にはあたらないから問題ない」
・韓国が暗に天皇へ謝罪要求→韓国政府「問題が解決したことを祝し、日王も首相と同じ立場から韓国に対し真摯な姿勢を示すことを望む。なおこれは国際社会での批判にはあたらないから問題ない」

・次期大統領選でセヌリ党が負け、新大統領が「慰安婦全員の承認を得ていないので合意は無効」と盛大にちゃぶ台返し


 結局、今回の「合意」を総括すると、朴槿恵の告げ口外交が今頃になって実を結んだ、と言えるのではないでしょうか。
 もしこれで日韓の経済交流が活性化して日本人観光客がどっと韓国に押し寄せて日本国内で辛ラーメンやギャラクシーがバカ売れして紅白歌合戦に韓流タレントが返り咲いて新大久保が大繁盛したりしたら、韓国の皆さんはもうウハウハですよね。
 韓国が「慰安婦問題が解決したんですから、日韓友好促進のためにぜひ○○(=通貨スワップ、資金協力、技術協力、その他もろもろ)をお願いします」って擦り寄ってきたら、日本はホイホイと気前よく応じるんでしょうかね?

 一方の日本側のメリットといえば、うーん…。わたしは以前の投稿で「日本と韓国の道徳的立場が逆転するかも」と期待しましたが、今回の合意を読む限り、ちょっと見込みが外れました。蒸し返しを禁止する対象と範囲が狭すぎて、韓国にプレッシャーをかけるツールとしてはいまいち迫力に欠けるんですよね。まあ、慰安婦関連訴訟で原告側の勝ち目が減ることはあるかもしれませんが、その程度でしょう。民主主義国をタテマエにする以上、朴槿恵政権が民間団体に直接圧力をかけるようなマネはできませんし、するとも思えません。

 このように日本のメリットは少なくても、安倍政権にはメリットが大きいかもしれません。なんといっても外交成果として歴史に名が残る。アメリカや公明党や自民党の親韓派に褒めてもらえる。来年夏の選挙で実績をアピールできる。野党は安倍首相を批判するネタを一つ失う。日本で自民党よりも右寄りの政党はほとんどないに等しいので、批判の声も限定的。・・・なんだかいいことづくめな気がしてきたぞ。
 でも、やっぱりメリットの裏にはリスクもあります。
 今回の外相会談が決まるほんの数日前まで、韓国メディアは「慰安婦問題を解決するなら来年2月までがゴールデンタイム」と言っていました。それを過ぎると竹島の日や三一記念日、靖国神社例祭、教科書改定など「デリケート」な日程が続くからだそうです。ってことは、できたてホヤホヤの合意が厳しい世論にさらされる時期でもあります。
 これらのイベントにおける安倍政権の行動について、韓国民の注目度は前年よりずっと高くなるでしょう。安倍首相のさらなる譲歩に期待を寄せる人もいれば、「ほらみろ後頭部を殴られた!」と叫びたくて手ぐすねをひく人もいるでしょう。でも「慰安婦問題で譲歩してくれたから靖国の真榊奉納は大目に見てあげる♡」なんて韓国人は皆無のはずです。
 安倍さんが日本の右派層の機嫌を取るような言動を見せたら、韓国世論は逆上しかねません。たとえその言動が毎年続けてきたものであっても、「日韓の和解ムードに自ら水を指した」「おわびが心からのものではないと証明されたから合意は無効だ」と騒ぐヤカラが確実に出てきます。
 今回の手柄を大事にするあまり、安倍さんが妙な「自粛癖」を身につけちゃったりしたらがっかりだなー。
 
 これからどうなるか、今はとにかく様子を見守るしかなさそうです。

 

テーマ : 従軍慰安婦性奴隷制問題
ジャンル : 政治・経済

村山元首相「女性基金が失敗したのは朝日新聞のせい」

 ハンギョレ日本語版にまた村山富市元首相のインタビューが長々と掲載されています。こんな過去の人に安倍批判をさせて喜ぶなんて、なんの生産性もない自慰行為であることを韓国メディアはいつになったら自覚するのでしょうか。

 個人的に興味があるのは、村山元首相がアジア女性基金についてどう総括しているかという点。基金が失敗した経緯について語った部分で、朝日新聞に対して批判めいたことを言っていたのが印象的でした。

2015年7月8日 ハンギョレ日本語版
http://japan.hani.co.kr/arti/international/21259.html

[インタビュー]村山元首相「村山談話を継承するのか率直に答弁すべき」

(前略)

-そのような結果【基金の失敗=引用者注】に失望したか?

 「韓国に日本の善意を説明した。韓国でも『誤りだ』という反応はそれほどなかった。『(日本の立場は)理解するが、国家がもっと責任を負って欲しい』という意見だった。 我々の努力が足りなかったと思う。最初に朝日新聞が慰労金だと記事を書いた。 その印象がずっと長く残った。『慰労金のような同情するような金は受け取らない』という拒否反応が出てきた。償い金という言葉は韓国にはないのか? 出発当時、もう少し徹底して準備したとすれば良かったのに、とても残念だ」


 慰安婦問題に火を付けたのも朝日、吉田証言で火を煽ったのも朝日、そして鎮火を妨害したのも朝日ですか。朝日新聞って最低だなあ。

 当時の経緯は基金の専務理事を務めていた和田春樹氏のHPにも出ています。

http://www.wadaharuki.com/index.html

 その段階で、従来の政府、行政当局の立場を守ろうとする側がリークしたものであろう、1994年8月19日の朝日新聞の一面トップに、村山新政権がいまや合意したのは、「元慰安婦に『見舞金』、民間募金で基金構想、政府は事務費のみ」という大見出しで記事が出た。「見舞金」は韓国語では「慰労金uirogum」と訳され、謝罪の要素がまったくない。つくりだされた印象は致命的だった。関釜裁判の法廷に立つために来日中の李順徳ハルモニはこの記事の説明を聞いて、顔を真っ赤にして、おこって、「オレは乞食じゃない。あちこちから集めた同情金はいらない」と叫んだという。それを聞いた支援の会の人々は、翌日には福岡で政府構想反対の記者会見を開いた。22日には東京でも「民間募金で『見舞金』を出すという構想」の撤回と個人補償を求める声明を内外28団体が出した。五十嵐官房長官は、このとき「見舞金」など考えていないと、記者会見をして、きっぱり否定すべきであったのだ。しかし、それは行われなかった。


 それにしても、あれほど裏切られたのに「我々の努力が足りなかった」と言える村山さんって、どこまで"いいひと"なんですかね。いや、彼らの本心としては韓国に土下座したかったのにできなくて残念、という意識なのか。じゃあしょうがないや。

ハンギョレのインタビュー記事の続き。

-安倍政権下で慰安婦問題の解決は可能と見るか?

 「韓国のことわざに『結び目は結んだ人が解かなければならない』とある。 やはり慰安婦問題は日本がしたことであるから日本が解かなければならない。 それで日本の首相が慰安婦問題をどうにか解決したいという意思表現を明確にして、韓国の大統領が日本の首相の趣旨を受け入れて、事務当局が折衝を通じて内容を詰めていく以外には方法がないと思う」

-現在の日本の雰囲気でそんなことが可能だろうか?

 「これ(慰安婦問題)は決して良いことではない。それで互いに揺るがずに早く決着を付けることが良いと考える。 安倍首相もそのように考えていると考える。 河野談話についても確証がないと色々な話はしたが、最終的には『河野談話を継承する』と言っている。どうにか解決したいという考えはあると考える」

-韓日間の友好協力のために韓国人に頼みたいことは

 「お互いに立場があって、国内情勢もあって、単純に言うことは難しい。色々なことがあったとしても隣国だから互いに譲歩し協力して良い発展をしていかなければならない。 隣同士が互いに困惑しても良いことは一つもない。 韓国人も日本人も良い関係を維持することを願う気持ちは同じだと思う。 そのような率直な心を大切にしていくことが重要だ。 難しいものを難しいと考えれば一層難しくなる。互いに人間どうし、心を開けば結局はお互い同じ気持ちだ」

-最後に、健康は如何ですか?

「歳だから。特に悪いところはない。もう歳だから」(笑い)


 首脳同士が合意し事務レベルですりあわせれば慰安婦問題は解決する…?
 日本人と韓国人がお互いに譲歩して協力しろ…?
 お互いの率直な心を大切にしろ?

 あいかわらず過去の失敗から何も学んでいませんね。
 両政府が交渉で無理に合意めいたものをでっち上げても、それは曖昧な言葉遊びでしかなく、ますます溝を広げる結果にしかならないということは、河野談話でも今回の世界遺産戦争でも明らかじゃないですか。
 韓国人の「率直な心」というのは、つねに日本に対し「道徳的優位」を保ちたいというマウンティング根性でしょう。千年先まで被害者ヅラし、つねに歴史問題を振りかざして日本の頭を押さえつけておくことで、自分たち"韓民族"の素晴らしさを噛み締めていたいだけ。彼らがとくに慰安婦問題で騒ぐのは、それが日本叩きの手段としてもっとも効果的であるからです。

 村山氏の視点には、民族主義に染まった韓国のメディアや市民団体にどう対処するかという問題意識が欠如しています。たとえ韓国政府が日本に対して譲歩めいた姿勢を見せても、どうせ国内世論の批判に押されて態度を翻すのがお決まりのパターンです。村山さんだって、女性基金の時にそれで痛い目を見たはずですよね。

 基金の理事だった下村満子氏は、韓国の民間団体の度し難さを痛感して批判しているし、和田春樹氏はすべて承知の上で「日本は韓国側の要求を丸飲みしろ」と主張しています(本人のHP参照)。

 個人的には、日本は韓国と千年先までいがみ合う覚悟をした方がいいと思います。世界遺産戦争だって、韓国政府が早くも「いままで黙っていたが、松下村塾が世界遺産に登録されたのは問題だ」と新たな宣戦布告をしてきました。日韓関係はたぶん、ずっとこんなことの繰り返しです。

 現在の日韓関係は、両国民の「率直な心」がぶつかりあった結果なのですから、とても自然な状態です。両国の不和は必ずしも悪いことばかりではありません。お互いを嫌いあうのがデフォルトになれば、時折発生する交流や協働がかえって美談として輝きます。日本政府としては、韓国から憎まれるリスクを別の国から好かれることで補おうとする意識が働きますから、国際貢献にもつながります。どうせ韓国は反日抜きに国を保つことは不可能だし、日本側もサヨクのみなさんが言うように嫌韓が下層民の不満のはけ口になっているのだとすれば、それはそれで有意義です。

 これだけ嫌韓が蔓延しているのに、べつにチマチョゴリが切られたとかコリアンタウンが焼き討ちにあったなんてニュースも聞きません(住所不定無職のオッサンが韓国文化院で焚き火したことはありましたがw)。
 中東やアフリカと比べれば、日韓の民族対立なんておままごとみたいなもんですよ。

テーマ : 従軍慰安婦性奴隷制問題
ジャンル : 政治・経済

ケリー発言で日韓慰安婦戦争は第2ステージに突入か

 訪韓中のケリー国務長官が記者会見で「日本軍が性的目的で人身売買を行った」と明言したとのこと。
 これは日韓慰安婦戦争の新たなステージの幕開けになるかもしれませんね。

2015年05月19日
中央日報
http://japanese.joins.com/article/551/200551.html

米国務長官「慰安婦は日本軍の人身売買」…加害者を明示(2)
(前略)
THAAD問題とは違い、ケリー長官はこの日、韓米外相の共同記者会見で、旧日本軍慰安婦被害問題に言及し、加害者を「日本軍」と特定した。ケリー長官は「『日本軍が性的な目的で女性を人身売買したこと』に関し、米国は何度か立場を明らかにした。これはぞっとするひどい人権侵害」と述べた。「ぞっとするひどい」いう表現は、昨年4月にオバマ大統領が訪韓した時に使った。しかしオバマ大統領は当時、人権侵害を犯した加害者を日本政府または日本軍と明示しなかった。外交部の当局者は「通常、米政府が人身売買という時は性的奴隷という概念も含んでいるが、米国務長官が日本軍の責任を取り上げのは初めて」と解釈した。この発言は、「安倍晋三首相が先月訪米した際、慰安婦被害を単に人身売買と表現したことについてどう思うか」という記者の質問に答える過程で出てきた。

ケリー長官のこうした発言は、新日米同盟をきっかけに韓国で韓米同盟に対する憂慮が提起されるのを意識した措置だったという。実際、ケリー長官は会見で、「韓米同盟はいつよりも強力だ」とし「韓米間の対北朝鮮協力は1インチ、1センチの光が漏れる隙もない」と強調した。会談の冒頭発言では「生きて動く同盟(real alliance)」とも表現した。

ケリー長官は「日米防衛協力のための指針」(ガイドライン)改定に関し、「韓国に関連する問題で韓国が同意しないことをするのは国際法に背き、したがって最初からこういうことが行われることもないはずだ」と釘を刺した。


 (余談ですが、最後の「釘を刺した」って表現は文脈とずれてませんかね? 「理解を訴えた」とかの方が妥当な気がするんですが。それとも、日米安保にゴチャゴチャいう韓国に「釘を刺した」って意味なんでしょうかw)

 朝鮮日報にも同様の記事が。

2015年5月19日 朝鮮日報日本語版
慰安婦:米国務長官「日本軍が性的な目的で人身売買」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/05/19/2015051900947.html

 安倍首相にしてみれば、「人身売買」の主語をあえて省くことで、朝鮮人業者の存在を強く匂わせてきたつもりだったでしょう。河野談話ですら「旧日本軍が人身売買を行った」とは明言してはいません。
 にもかかわらず米国長官が主語を「日本軍」と断定したことは、そうした日本側のニュアンスを否定するものであり、朝鮮人業者らの存在をウヤムヤにしかねません。ちょっと要注意ですね。
 歴史問題をテコにした反日外交に行き詰まりを感じていた韓国にとっては、今回のケリー発言は数少ない「勝ち点」です。この発言をしゃぶりつくして対日圧力に利用しようとするでしょう。

 さて、これからどうなるか。
 韓国はこれまで執着してきた「強制連行」説を捨て、「人身売買」説一本で日本を攻めるのでしょうか。
 すでに「強制連行」は朝日新聞やSSG187からも相手にされていませんから、とっくに賞味期限が切れていたのは確かです。一方の「人身売買」は極右のアベすら認めていること。韓国が慰安婦ネタで日本を攻め続けるためには、他に武器はなさそうに見えます。
 でも「強制連行」を捨ててしまったら、日本軍慰安婦の問題は「基地村女性」=米軍慰安婦とまったく同じレベルになってしまいます。それに身売りで苦界に落ちたのは日本人慰安婦も同じですから、ウリナラだけが可哀想! と思い込みたい韓国の民族主義にとっては、強制連行ほどの旨味がありません。
 致命的なのは、同胞女性を買い漁った朝鮮人斡旋業者、働かせていた朝鮮人経営者、カネのために自分の娘を売っぱらった朝鮮人の親たちの責任も無視できなくなること。
 
 しかも、韓国では21世紀のいまでも人身売買が横行している現状があります。
http://rightabit.blog.fc2.com/blog-entry-75.html
 これまで「強制連行」というファンタジーをもてあそんできたのと同じ感覚でこの問題に手を出せば、韓国も痛いやけどを負うことになりかねません。

 一方、日本側はどう防戦するのか。
 旧日本軍が直接「人身売買」を行っていた証拠があるのかどうか、わたしはよく知りません。旧日本軍の役割は業者に慰安婦を集めさせ、慰安所を経営させることですから、たぶん直接女性を売り買いすることはなかっただろうと想像します。憲兵や旧日本軍は不法な人材募集を取り締まる立場ですからね。
 ただし個人的には、旧日本軍や行政から業者に対して資金の貸付などが行われ、その金が女性の「買い取り」の元手になった、なんてことはあってもおかしくないような気がします。その場合、日本の責任の度合いをどう認識するか、また議論が紛糾するでしょう。
 いずれにせよ、日本軍が直接人身売買を行った証拠がないのであれば、日本側はケリー発言に対してはっきり反論してほしいものです。少なくとも、人身売買の責任を日本だけに押し付けるような国際世論の形成は許さないでほしいです。

 過去の日本政府は、慰安婦問題についてはできるかぎり論争を避け、頭を低くしてやり過ごそうとするのが基本姿勢でした。
 けれどいまでははっきりと「言うべきことは言う」というスタンスに変わっています。
 韓国側がこれからもイアンフガーを続けるなら、「くだらない論争なんかやってないで、日本政府は理屈抜きで謝罪せよ」というSSG187の要求とはまったく逆方向に事態は進むでしょう。お互い不幸なことですが、仕方ないですね。
 ただし、いくら論争したところで「法的には請求権協定で解決済み」「道義的にはアジア女性基金で対処済み」でオシマイなんですけど。
 日本は、特亜から嫌われることにすっかり慣れてしまいました。開き直った国は強いですよ。たぶん。きっと。

テーマ : 従軍慰安婦性奴隷制問題
ジャンル : 政治・経済

SSG187声明は秦郁彦センセへの腹いせだ

SSG187声明について、署名者の一人である小山エミというシアトル在住のフェニミストさんがその内幕的なものを紹介していました。

2015年05月11日 ハフィントン・ポスト
世界の日本研究者ら187名による「日本の歴史家を支持する声明」の背景と狙い
http://www.huffingtonpost.jp/emi-koyama/historical-revisionism_b_7253936.html

それによると、この声明は
①米国のマグロウヒル教科書をめぐる問題に端を発し、2月に日本政府に対する抗議声明(19人連名=当時)を主導したダデン教授らが、その拡大版として企画した。
②権威ある学者をより多く巻き込むために、できるかぎり政治色をうすめ、安倍政権を直接批判する文言を排除した。

 ということのようです。まあそのへんは声明本文やメディア報道などでも分かっていたことですが。

 マグロウヒル教科書をめぐる問題は、以下あたりを読むとわかるのかな。

2014年11月2日 藤岡信勝フェースブック
https://ja-jp.faceook.com/nobukatsu.fujioka/posts/730173300401780

NewSphereの関連記事

 ネット情報を総合すれば(というか検索して上位にヒットする情報の出所はだいたい古森義久氏ですがw)、ダデン教授は「政治が学問に口出しするな!」と叫ぶくせに、彼女自身は歴史学者というより政治家じゃないかってほど"活動的"な人のようです。
 声明の首謀…もとい主導者たちが、本当はもっと政治色を強めたいと考えていたことが、小山氏の文章からもよく伝わってきます。

 でもねえ。「他国の教科書に口出しするな!」っていうんなら、日本の教科書に口出ししまくってる韓国は一体どうなっちゃうんですか。
 日本の場合は外務省がこっそり修正要請をしただけですが(外務省のHPにも教科書会社への要望書らしきものは掲載されてません)、韓国は外交部どころか大統領府も国会も騒ぎまくりなんですけど。
 日本では吉見義明氏の著作なんかどこの書店や図書館にも並んでますが、韓国は朴裕河氏の『帝国の慰安婦』すら発禁処分。どうしてSSG187は韓国には声明を出さないんでしょうか。

 その理由はたぶん、今回の声明が安倍首相だけでなく特定の別の日本人をもターゲットに想定していたからじゃないでしょうか。
 そう、サヨクやカンコクにとっては目の上のたんこぶ的存在である秦郁彦御大です。
 吉見義明氏が慰安婦研究の左派の雄――左大臣ならば、秦郁彦氏はまさに"右"大臣。

 ダデンさんら19人が日本政府の教科書介入を批判したのに対抗し、秦センセイらは今年3月、同じ歴史学者としての立場から米国教科書の「誤り」を指摘し出版社に訂正を申し入れました。名を連ねた人の数はダデン派の向こうを張ってきっかり19人。

2015年03月17日 BLOGOS編集部
【詳報】「強制連行があったとするマグロウヒル社の記述は誤り」従軍慰安婦問題で、秦郁彦氏、大沼保昭氏が会見
http://blogos.com/article/108036/

 この流れを見れば、SSG187が批判している「歴史学的目的を見失った多くの研究者」というのが、秦センセたち19人のことを指しているのは明らかです。
 日本政府の抗議なら「学問の自由を侵すな!」とキレてみせればしのげますが、同じ歴史研究者、しかもその道の専門家から指摘されると分が悪い。だからダデンさんたちは、著名学者らの権威と187人という数に頼んで「こまけえこたあいいんだよ、さっさと安倍は土下座しろよ!」と圧力をかけてきた――んだと想像します。
 ついでにいうと、ダデン派は先の米教科書声明についてもブルース・カミングス教授を賛同者に引き入れて20人に増員しています。

05月12日 ハンギョレ
[インタビュー]カミングス教授「米国は70年間、韓国より日本を好んだ」
http://japan.hani.co.kr/arti/international/20634.html

 もちろんカミングス氏もSSGの一員です。
 お互い歴史学者なんだから資料に基いて冷静に討論すればいいのに、なんだかただの勢力争いですね。はからずも慰安婦問題の「本質」に近づいてきたともいえますがw

 SSGの主張は「強制連行があったかどうか、被害者の数が何人だったかなんてどうでもいい。旧日本軍が組織的に売春制度を作り、その下で女性たちの尊厳が傷つけられたことが問題である。安倍首相はそのことを認め、謝罪せよ」ということです。

 でも、SSGが指摘したこの内容について、日本政府は河野談話でほぼ全面的に認めており、安倍首相も(しぶしぶながら)「河野談話や村山談話を継承する」と明言してるんですよね。
 米議会演説では、たんに韓国の期待する単語(謝罪、侵略、植民地)を使わなかっただけで、「痛切な反省」を表明し「アジア諸国民に苦しみを与えた事実」を認め「歴代総理と全く変わるものではありません」と述べました。
 小山氏はこの演説を「歴史修正主義」と決めつけていますが、じゃあこの演説が河野談話や村山談話を否定するものだといえるんですか? 安倍演説に拍手を送った連邦上下両院議員とオバマ大統領も歴史修正主義者の一味だってことですか?

 日本側は河野談話をふまえ、道義的な立場から「お詫び」の意を示すためにアジア女性基金事業を実施し、韓国以外の慰安婦の多くはそれを受け入れ、韓国でも61人が受け入れました。
 慰安婦問題がいまだに「清算」できていないのは、つまるところ、挺対協など韓国側の民間団体とその影響下にある元慰安婦たちが、支払われるカネの法的根拠にこだわったこと、それが最大の原因です。

 基金は建前上、民間という立場をとっていましたが、日本政府は韓国人元慰安婦に対し、一人あたり300万円相当を「医療福祉支援事業」として支出しました。日本国民の寄付でまかなったというタテマエの「償い金」も、寄付者の実態は公務員や労働団体がほとんどだったとか(参考)。
 さらに「お詫びの手紙」には、歴代総理大臣が肩書付きで署名していました。靖国神社の参拝者名簿に「内閣総理大臣」と記帳しただけでメディアは「公式参拝だ!」と騒ぎますよね。だったら基金の手紙は実質的な公式謝罪以外のナニモノでもありません。アジア女性基金が民間の皮をかぶった国家事業だったことは当時、公然の常識でした。

 韓国はそれを十分承知していながら、「日帝による強制連行を認めないまま法的責任をごまかそうとする策謀だ」と決めつけて和解を拒みました。何度も言いますが、民間団体は「汚い金を受け取るな」と元慰安婦当人たちに圧力をかけてまで、日韓の和解を阻止したのです。
 その「汚い金」をハルモニたちに押し付けようとしていた悪党どもが、いまでは韓国メディアから「日本の良心」ともてはやされている村山富市元総理(基金理事長)や和田春樹名誉教授(専務理事)だったのです(詳しくは→当ブログ過去記事)。

 なんですかこりゃ。

 187人のみなさんはこうした経緯をすべて承知の上で、今の日本政府に問題解決のすべての努力を負わせようというんでしょうか。
 フザケンナ。

 もし安倍首相がいま、河野洋平と同じ言葉を語りアジア女性基金と同じ事業を申し出れば、韓国は涙を流して喜ぶでしょう。
 喜びに打ち震えながら「まさか。これは何かのワナに違いない!」と疑心暗鬼に身悶えするかもしれません。

 それで慰安婦問題は解決するんでしょうか。
 もし解決するのだとすれば、いままで問題が解決しなかった原因は韓国にあったことが証明されることになります。
 もし解決しないのだとしたら、もはや日本ができることは何もありません。

 結局のところ、日本は謝罪も賠償も「する必要がない」「する意味がない」かのどちらかしかないということです。
 この理屈、間違ってますかね?

 冒頭で紹介した文章の中で、SSG187の一員である小山氏は、メンバーたちの「複雑な心境」を語っています。

署名の取りまとめを見た上でのわたしの印象だが、たとえば、多くの学者は自らの行動が政治的であると見られるのを嫌うので、直接安倍首相を批判する文言は含まないなど、政治色は可能な限り薄められた。本題でもないのに韓国や中国でも歴史がナショナリズムの資源として動員されていることや、米国も負の歴史に向き合うことに苦悩していることに触れられているのは、反日だとか日本叩きだと思われたくないためだろう。

また、研究者の中でも超大物と呼ばれる人たちは、日本の学界のみならず政官財の実力者とそれぞれ人脈的な繋がりがあり、反日的だと思われると今後の研究に差し障りが生じる恐れもある。そういった事情のなか、学問的に真摯でありつつ、なおかつ政治の暴走を牽制しようとする、ギリギリのラインを狙ったのがこの声明だ。有名人は有名人なりに、かなりのリスクを背負ってこの声明に賛同している。


 うーん、確かに大きなリスクですよね。でも、それを承知でダデンの片棒を担いじゃったんですから、しょうがないですよね。
 いくら文章表現に腐心しても、その政治性は明らかです。韓国側がこの声明を好き勝手に政治利用するだろうことは、公表前から分かりきっていたはずです。
 187人は明確に日韓の外交問題に介入しました。それも日本側に一方的な譲歩を求める形で、です。
結果、わたしは187メンバーにあまり良くない印象を持ちましたし、今後彼らの著作や言論に対しては相応の先入観で接することになるでしょう。わたしは一介の素人ネトウヨにすぎませんが、政界、財界、学界、さまざまな分野の有力者の中からも、そういう立場の人が増えてくることでしょう。増えてほしいな。

SSG187声明文はものすごく曖昧な表現に終始していますが、だからこそ、署名した人たちは日本側からの問い合わせに答える義務を負うことになりました。

「あなたがたのおっしゃる"大胆な行動"って、具体的にはどんなことですの?」
「何がどうなれば"偏見なき清算"が実現したことになるとお考えかしら?」
「この問題の国際的解決を阻んでいる約2カ国の"民族主義"に対してはどうなさるおつもり?」
(以上、櫻井よしこ風に)

 こんな内容で、187人全員に公開質問状を出したらどうですかね。で、全員の回答を並べて公表すれば、かなり面白くなると思うなあ。
 もちろん、日本政府が直接動くのではなく、研究者や評論家が中心になる必要がありますけど。

テーマ : 従軍慰安婦性奴隷制問題
ジャンル : 政治・経済

最新記事
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
アクセスカウンター