スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝鮮日報の反日連発は会談に向けた牽制か

 最近の朝鮮日報は、なりふり構わない反日記事が妙に増えている印象があることを前回少し触れました。穿った見方をすれば、安倍晋三と朴槿恵が初めて行う二国間首脳会談を前に、日本側を牽制しようという意図があるのかもしれません。

2015/10/27 朝鮮日報日本語版

慰安婦被害者 首脳会談控え日本政府を提訴へ=韓国
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/10/27/2015102702317.html


 この訴訟は2013年にソウル中央地裁に民事調停を要求する形で起こされながら、日本政府から完全に無視されてきたもの。業を煮やした原告側が、日韓首脳会談にぶつける形で地裁に「調停をしない決定」を申し立て、本格的な裁判を起こすぞと日本側を圧迫しているという内容です。

【一部引用】

 金弁護士は聯合ニュースの取材に対し「民事調停で解決しようとしたが、日本政府、特に外務省が非協力的で、(被害者の)おばあさんたちが日本政府に送った意見書さえ受け取ってもらえなかった」と語った。

 また、正式な訴訟になれば、公示送達(当事者に書類を伝達できない場合にこれを裁判所の掲示板などに一定期間掲示し、送達したものとする手続き)が可能になり、日本政府が法廷に出席しなくても判決まで持っていける可能性もあると説明した。被害者らは韓日首脳会談の開催前に訴訟に入ることを望んでいるという。


 こんな訴訟に日本が協力するわけないじゃないですか。…いや、過去の日本が安易に協力してきたからこそ、韓国はかつての旨味を忘れられないのか。
 いずれにせよ、このタイミングで慰安婦訴訟が再燃したら立場が苦しくなるのは韓国政府の方だと思いますがね。たとえ政府間で何らかの合意をしたとしても、韓国政府が民間の暴走を抑えられなければ何の解決にもならないことを再実証しちゃってるわけですから。

 そういえば、天皇陛下や安倍首相や産経新聞やその他日本企業を米国の裁判所に訴えたキム・ヒョンジンさんの訴訟はどうなったのでしょう。
 わたしは、彼が裁判費用の名目でネットを通じ約12000人から1億300万ウォン以上の寄付金を集めたらしいことまでは把握していますが、 その後の音沙汰を聞きません。これがもし詐欺だったら最高に韓国らしくて面白いんですけど。

2015/10/27 朝鮮日報日本語版

日本植民地時代の朝鮮、生きることは地獄だった
国立劇団「切れ端」舞台レビュー
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/10/27/2015102701203.html

【一部引用】

「結婚が何だ! 家が何だ! 苦労して農業やっても口にクモの巣がはるような世の中じゃないですか。いったいこの朝鮮で何をして生きていけっていうんですか? こんな地獄でもこのまま死ねなんて言われたくないでしょう」(演劇『切れ端』の青年サムジョのセリフ)

 テイクアウトのコーヒーカップを手に持ったままスマートフォンをいじり、「ヘル(hell=地獄)朝鮮」などと自分の国を地獄に例える現代の若者たちでも、舞台『切れ端』(ユ・チジン作、キム・チョルリ演出)を見れば、果たして本当の「ヘル朝鮮」とは何なのかを知ることができるだろう。希望などというものはまったく見えない日本植民地時代のすさまじい人生がそこにある。

 主人公ミョンソ一家は崩れかけた掘っ立て小屋で暮らしている。一家のあるじミョンソは病に倒れ、娘のグムニョは障害があるので、ミョンソの妻が畑を耕してやっとのことで生計を立てている。隣家のギョンソン一家は飢え死にしてはならないとコメを借りたが、返せなかったためにボロボロの家まで奪われ、物ごいと行商で食いつなぎ、寒い冬の夜も寝床がなく故郷を離れる。ミョンソの唯一の願いは、日本に出稼ぎに行った息子ミョンスが帰ってくることだったが、ミョンスは独立運動をして捕まり獄死、遺骨になって戻ってくる。


 素朴な疑問。日韓併合時代にド貧乏だった朝鮮の農民が、併合以前は豊かで幸せに暮らせていたんですか? だったらどうして東学党の乱なんてものが起きたんですか?
 日本に併合される前は、農民が半島の外に出稼ぎに行くという選択肢すらなかったわけで。出稼ぎという形で日本の富の恩恵を受けておきながら、独立運動なんかするから自業自得に陥るわけで。
 代々貧乏続きの農民がその時期になって改めて貧乏を自覚し嘆くということは、「圧政を敷いていた李氏朝鮮を日帝が滅ぼしてくれたおかげで、我々の暮らしは楽になると思ったのに」という期待の裏返しでしょう。つまり、その農民は日韓併合に期待を寄せる「親日派」だったってことじゃないですか?

2015/10/27 朝鮮日報日本語版

安倍首相、ロッテでなくウェスティン朝鮮に宿泊
自衛隊行事予約キャンセルしたロッテホテル、招致合戦で敗れる
新羅ホテルは李克強首相、ハイアットは米大統領の定宿
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/10/27/2015102700597.html


 これはべつに反日記事というわけではありませんが、面白かったので取り上げます。昨年7月にロッテホテルが自衛隊の式典をドタキャンしたために日本政府が利用禁止令を出し、今回の安倍訪韓でもロッテホテルは首相の宿泊先に選ばれなかったという話題です。

【一部引用】

 今回の安倍首相の招致合戦もロッテとウェスティン朝鮮が手を挙げたが、結局ウェスティン朝鮮が獲得したことが分かった。ホテル業界関係者は26日、「ロッテホテルは名誉挽回(ばんかい)に乗り出したが、日本政府の気持ちは変わらず、安倍首相は結局ウェスティン朝鮮に泊まることになった」と言った。外交消息筋は「安倍首相は朝鮮ホテルに滞在するが、日本の記者たちが使用するプレスセンターはロッテホテルに設けられると聞いている」と語った。


 去年は自衛隊式典を直前に拒否して日本人に嫌われ、今年はお家騒動や持ち株会社の"国籍"問題で韓国人から疑いの目を向けられているロッテ。ええ、わたしもネトウヨですからお店の棚に同じ値段で並んでいたらロッテのチョコパイより森永のエンゼルパイを選びますよ。

 たとえ安倍首相の宿泊招致に成功したところで、ロッテの名誉挽回には成り得ないと思います。韓国人からは「やはりロッテは日本企業か」と恨まれるでしょうし、日本人からは「どのツラ下げて」と軽蔑されるでしょう。
 ロッテホテルが日本相手に本当に名誉を挽回したければ、中谷防衛相に土下座して「自衛隊創立61周年式典」を無償で誘致するくらいやってみろっての。

2015/10/26 朝鮮日報日本語版

「父親は親日派ではない」 韓国与党代表が反論
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/10/26/2015102601346.html


 記事の中身はタイトルから察するとおりです。日本という共通の敵を前に団結するかと思いきや、反日が過激になれば国内の内ゲバもエスカレートする皮肉。
 親の行状を理由に子がバッシングされるなんて、日本では完全に差別行為ですが、韓国ではごく当然のことなんですね。しかも、そのレッテル貼りを行う権力者が行政でも司法でもなく「親日人名事典」を発行している一民間団体(=民族問題研究所)であるという点が恐ろしい。


 韓国側はこうやって日本を叩くことが首脳会談を有利に運ぶ手段だと考えているのかもしれませんが、完全に「北風と太陽」の寓話そのままですね。
 日中韓首脳会談といっても、中国から来るのは習近平主席ではなく李克強首相。どうせ中身は中韓そろって「レキシガー」を叫ぶだけのセレモニーでしょう。安倍首相としては、首脳会談実現というアリバイを米国にアピールできさえすればいいのであって、実質的成果なんかたいして期待していないでしょう。
 一方の朴槿恵大統領は、外交関係と国内世論の板挟みで苦しい立場に追い込まれています。しかも今回は彼女がホスト役ですから、下手に日本に恥をかかせれば自分の顔に泥を塗るのと同じになります。会談相手の中国・日本だけでなく、米国の視線にも配慮しなければなりません。
 朴大統領にはサーカスの綱渡りなみのバランス感覚が求められます。因幡の白兎みたいに皮を剥がれても、大国様は現れてくれません。…それどころか、サーカスの幕が開く直前の空港で安倍首相が暗殺されそうになって会談中止、なんてシナリオも十二分に考えられます。
 安倍さん、無事に帰ってきてね。…まるで我が子を戦場に送り出す岸壁の母みたいな心境になってしまいました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。