信毎すら報じざるをえない特亜のみなさんの「どうしようもなさ」

141009sinmai02.jpg

 10月9日の信濃毎日新聞国際面(5面)は、特亜の国々のどうしようもなさを如実に示す記事で埋まっていました。



香港デモ 中国で報道規制
 4中総会控え 共産党、飛び火警戒


 中国メディアは数万人規模の大規模デモを「違法な集会」とだけ伝え、中国当局が国内の民主活動家ら30人以上を拘束したことを報じています。

韓国地検 産経前支局長を在宅起訴
 大統領の名誉毀損 本人は否認 争う方針


 この件の記事はいままでものすごくちっちゃな扱いでしたが、実際に起訴されたとなるとさすがに記事量が増え見出しも大きくなりますね。

ドラえもんに「日本の政治意図」
 中国紙論評に批判相次ぐ


 ドラえもんへの警戒を呼びかけた成都日報(四川省成都市共産党委員会の機関紙)に、中国国内からも「頭がおかしい」などと批判の声が上がったことを報じています。



 以上、ぜんぶ共同通信の配信記事ですが、中韓両国がいかに民主主義からかけ離れ自由が抑圧された国であるか、両国が日本に対していかに強烈なコンプレックスを抱いているかがよく伝わってきます。

 さらに左下には毎日掲載されている「海外のトップニュース」という小さなカコミがあるのですが、そこで紹介されている中韓の最大手新聞のトップニュース(8日)は以下のとおり。

人民日報(中国) 共産党の大衆路線実践活動に確かな効果
朝鮮日報(韓国) 韓国国会の国政監査、政策質疑なく政争に終始



 …メディアが党のプロパガンダしか報じない中国、泥沼の政争ばかりで国会がまったく機能しない韓国。日本の周囲はどうしてこんな国ばかりなのかとため息が出そうになりますね。ネトウヨのわたしがあらためてそう感じるくらいなのですから、信毎愛読者の多数を占めるリベラル派長野県人はどう思うことやら。
 まあ読者のほとんどは地元欄とおくやみ欄とTV欄しか読んでないかもしれませんがw
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 報道・マスコミ
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
アクセスカウンター